これから株投資を始めようと思っている方にわかりやすく、株の買い方について解説しています。

株初心者にやさしい株の始め方・買い方!はじめての投資入門

株式投資の基礎知識

オンライン取引の注意点まとめ

更新日:

近年ではインターネットでのオンライン取引が中心となっている株式投資。営業担当者などを介さずに注文が確定するので、株初心者の方やインターネットの操作に慣れていない方は不安を感じるということも多いのではないでしょうか。

今回は、オンライン取引で注意すべき点をまとめてみます。参考にしてみてくださいね。

パソコントラブル

オンライン取引で最も注意する必要があるのはパソコンの操作によるトラブルです。

「買いで注文を出したつもりが、ボタンの押し間違いで売りを出してしまった・・・」などのトラブルはとてももったいないですよね。

このように利益が出ると見込んだ反対側に注文を出してしまうと損失額も大きくなってしまうので注意しましょう。近年のオンライン取引では証券会社の取引画面もわかりやすくなってきていますが、複数の証券会社を利用している場合には使い慣れているつもりでも意外にミスが多くなるので注意が必要です。

取引時間

オンライン取引を使うと24時間さまざまな国の株式市場で取引を行う事が可能になりますが、その分取引時間の把握がルーズになってしまいがちです。FXなど取引時間に基本的に制限がない取引を行う場合にも注意しましょう。

また、取引時間ぎりぎりに注文を出すとインターネット回線の状況によっては取引時間外の注文とみなされて取引が成立しないケースもありますので注意が必要です。

個人情報保の取り扱いに注意

オンライン取引を行っている証券会社の場合、口座開設など個人情報を扱う手続きもオンライン上で行われるケースが珍しくありません。 メールアドレスなどに証券会社を騙って行われるネット詐欺なども少なくありません。オンライン上で個人情報をやりとりする時には細心の注意を払う必要があります。

サーバーダウン(証券会社側のトラブル)

サーバーダウンなど、証券会社側の問題で注文した取引が上手く成立しないケースもごく少数ですが起こり得ます。相場に大きな変動があって投資家からの注文が集中した場合などには一時的に取引画面の動きが遅くなるようなケースも珍しくありません(最近では少なくなりましたが)

どうしても注文を出す必要がある場合には証券会社に直接電話等で注文を出すことが可能なところもありますが、ネット証券だと基本的にこのような対応は受け付けてもらえないので注意が必要です。

証券会社側でサーバーのメンテナンスなどを行っているときは基本的に取引注文を出すことが不可能になります。メンテナンスの予定日時などは事前にお知らせがあるので、必ずチェックするようにしましょう(通常は深夜など取引が少ない時間にメンテナンスが行われることが多いです)

 

いかがでしたでしょうか。オンライン取引は気軽に注文を出したり情報を見たりすることができるのでとても便利ですが、注意点もしっかり把握しておくことが大切です。

オンライン取引の長所と短所を理解して、ご自分の投資スタイルにあった証券会社を選ぶようにしましょう。

証券 2015.0213追加

-株式投資の基礎知識

Copyright© 株初心者にやさしい株の始め方・買い方!はじめての投資入門 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.