これから株投資を始めようと思っている方にわかりやすく、株の買い方について解説しています。

株初心者にやさしい株の始め方・買い方!はじめての投資入門

証券会社の詳細

楽天証券で口座開設!知っておきたいメリットや評判

更新日:

楽天証券を利用するメリット

rakuten

ネット証券の大手と言えば楽天証券の名前が上がります。

楽天証券はネット証券の大手だけ有って、とてもネット証券と思えないほどサービスが充実しています。どんなサービスが有るかをこれから説明したいと思います。

楽天証券の公式サイトはこちら

手数料がお安くなっています

楽天証券はネット証券ですから、店頭証券よりも手数料が安くなっています。

ネット証券にはどんなメリットがあるの?

1回ごとの取引金額に応じて手数料が決まるワンショットコースや、少額取引を何回も繰り返す人向けの一日の取引金額に応じて決まる定額コース、さらに取引や残高に応じて手数料が安くなる超割コースなどが有ります。

超割コースは信用取引の新規建代金や建玉残高だけでなく貸株や投資信託の残高に応じて手数料が安くなるサービスになっています。

そしてNISA口座だと株式の売買の手数料が無料になっています。

ですので、NISAで株式投資をするならば楽天証券がオススメと言えます。

株を貸し出すだけで金利が貰える

株を貸すとは購入した株を楽天証券に貸すだけで金利が貰えます

よく分からない仕組みですが、信用取引の信用売りで楽天証券が顧客に株を貸して貸株金利を受け取っています。それで顧客に貸す株を楽天証券が募集していて、貸してくれた人には金利を払うという仕組みです。

この貸株サービスのメリットとして銘柄によっては金利が1%も付くのも有り、また株を貸していても配当金相当額や優待サービスが自動で受け取れるようになっています。

株主優待って何?

投資信託にも力を入れています

楽天証券が扱う投資信託は約1800本と業界屈指です。

豊富な本数から買いたい投資信託を探すには投信スーパーサーチを利用すればすぐに見つかります。

そして上記のように超割コースならば投資信託の保有残高で株式の売買手数料が割引になります。

投信積立は千円から出来ます。千円からなら気軽に出来ますし、少額での分散投資も可能になってきます。

さらに投信積立の手数料1%をポイントバックとして楽天スーパーポイントとして受け取れます。

楽天銀行の普通預金金利が5倍に

楽天銀行にも口座が有るだけで、楽天銀行の普通預金金利が5倍になります。

だから普通預金なのに定期預金並みの金利を受け取れるのです。

クリック一つで楽天銀行の普通預金の残高が分かります。

それで楽天証券を利用しながら楽天銀行の預金口座もチェックできます。

海外株式&ETFも特定口座に対応

楽天証券なら海外株式や海外ETFも特定口座に対応していて、国内株式や投資信託との損益通算が可能です。

配当金の外国税額控除も出来てほんと便利です。

取り扱い株式も米株だけでなく中国株やアセアン株まで取り扱っています。

純金積立が口座管理料無料で出来ます

純金積立と言えばどこでも口座管理料を取られますが、楽天証券ならば口座管理料無料で純金積立が出来ます。

しかも投資信託と同じく千円から積立が出来ます。

楽天証券は総合証券としてサービスが充実していて、その上ネット証券の強みで株式の売買の手数料が安くなっています。

だから総合的なサービスを求めるなら楽天証券を強くお勧めします。

楽天証券の公式サイトはこちら

-証券会社の詳細

Copyright© 株初心者にやさしい株の始め方・買い方!はじめての投資入門 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.